現在位置:Home > 製品 > マルチカメラ用ビデオ開発キット


製品

マルチカメラ用ビデオ開発キットマルチカメラ用ビデオアプリケーションプラットフォーム

プレミアデザインサービスメンバー

Zynq

logicBRICKS

概要

  • Zynq UltraScale+ MPSoCとXylon社製のIPコアを組み合わせたマルチカメラ用ビデオアプリケーション開発プラットフォームです。
  • お客様が搭載したいソフトウェアベースのアルゴリズム、ビジョン・センシング処理をSDSoCでハードウェア化し、FPGAに実装することによって、高速なビデオシステムの開発が可能です。

特長

  • 組込み用途のマルチカメラ映像処理アプリケーションの開発に柔軟に対応でき、開発評価時間の短縮化が可能です。
  • 4カメラ映像入力のビデオイメージキャプチャーとキャプチャ映像の高速表示が可能です。
  • LinuxOSをサポートし、SDSoCプラットフォームを活用することで、効率のよいC/C++開発環境を実現できます。

利用シーン

リファレンスデザインを参照しながらビデオデザインフレームワークを構築して、カメラシステム開発やアプリケーション開発時に利用可能です。

ビデオアプリケーション開発プラットフォームの提供イメージ

ビデオアプリケーション開発プラットフォームの提供イメージ

カメラによるソーベルフィルタ処理の例

4カメラによるソーベルフィルタ処理の例

例:ビデオアプリケーションプラットフォーム

例:ビデオアプリケーションプラットフォーム

カメラシステムを開発する際は、接続するカメラの変更や映像の出力形式を変えなければならないことがあります。

変更したカメラを接続するためのカメラボード開発や、これに伴うFPGA、ソフトウェアの修正、製品化に向けた小型CPUボードの設計、製造をOKIアイディエスがお手伝いします。

  • 記載されている会社名、製品名は、各社の商標または登録商標です。
  • ここに記載されている仕様、デザインなどは予告なしに変更する場合があります。
Get Adobe Reader
PDFの閲覧にはAdobe Readerが必要です。Adobe社のサイトからダウンロードしてください。

ページの先頭へ