OKI Open up your dreams

ソリューション・サービス

PCI-Express開発プラットフォームの紹介

PCIからPCI-Expressへ、実績を重ねた「OKI」の高性能・高品質をもってお客様のTime to Marketを実現いたします。

  • 市場ニーズの高い非圧縮データ等の大容量データ転送のソリューションに最適です。
    • デザインプラットフォーム構築…既設のFPGA IPプラットフォーム上へのPCI-Exp I/F機能確立
    • 検証プラットフォームの構築…上記プラットフォーム接続性、上位I/F接続性の確立

PCI-Express開発プラットフォーム

  • *1 iDMACコントローラー(OKIアイディエス独自IP)
    • コマンドティスクリプタテーブルを持ち、割り込み処理による中断を減らし高速連続転送を可能とする Intelligent DMAC
  • *2 DDR-SDRAMコントローラー(OKIアイディエス独自IP)
    • 独立4系統アービタ回路を持ち、250MT/Sの拘束バースト転送が可能
  • *3 Genesis Logic社製4Lane PHYチップ
    • 250/125MHz切り替え可能のPIPE I/Fデバイス

開発実例紹介

PCI-Express 開発実例

  • PHYは、Genesis Logic社の米国またはその他の国における商標または登録商標です。
  • ここに記載されている仕様、デザインなどは予告なしに変更する場合があります。

お問い合わせ

お問い合わせ