現在位置:Home > 製品 > Giga bit Ethernet TCP/IPソリューション


製品

Giga bit Ethernet TCP/IPソリューション

プレミアデザインサービスメンバー

  • TCP/IPフルスタックの実装により、各種のEtherプロトコルにFPGA 1chipで対応可能。
  • TCP/IP制御をFPGA内部で行う為、ホストプロセッサの負荷軽減が可能。
  • Userアプリとのインターフェースは、標準ソケットインターフェースのみの為、様々な形態にアプリケーションインターフェースの変更なしで対応可能。
  • ToE(TCP Offloading Engine)による高速伝送とTCP/IPスタックによる汎用LAN通信が可能。
  • 最大900Mbpsの高速スループットで、高解像度の非圧縮映像を伝送可能。
  • 10ギガビット(10G)イーサネットも提供中。

特徴

システムイメージ図
 拡大画像

  • TCPオフローディングエンジンによりギガビットイーサネットフル帯域によるTCP伝送が可能。
  • FPGA内部へのTCP/IPフルスタックの搭載により高速TCP伝送と汎用LAN通信(TCP/UDP)がFPGA 1chipで実現可能。
  • 複雑なTCP/IPプロトコル制御は、全てFPGA内部で処理するため、ホストプロセッサの負荷を格段に軽減可能。
  • 高速TCP伝送データPortは、Hard Wire接続の為、容易にデザイン構築可能

構造図~標準構成

構造図~標準構成
 拡大画像

  • Micro Blazeソフトプロセッサ上に、自社製TCP/IPフルスタックと大容量高速TCP伝送を実現するための自社製TOE(TCP Off Loading Engine)IP制御を行う為の制御ドライバーとMAC制御ドライバーを搭載。
  • UserアプリやソフトOption IPとのインターフェースは、標準Socketインターフェースとしているため、同一プロセッサ上へのアプリケーションとスタックの組込み時は、ソフトウェア間のインターフェースは標準Socketインターフェースのみで可能。
  • アプリケーションとスタックが異なるプロセッサ上に実装される場合も、HWとSWで構成されるSocketアダプタを介すことで、アプリケーションとスタック間のインターフェースが可能。
    ※Socketアダプタ(HW/SW)もOption IPとして提供するため、
    アプリケーション側APIの変更は不要。
  • Socket Adaptor間のAdaptorインターフェースは、ご要望のインターフェースにカスタム可能(受託にて対応)。

    FPGAにハードウェアとして搭載するだけで、高機能TCP/IP通信が可能。

ページの先頭へ

概略構成案

概略構成案1

概略構成案2

  • 記載されている会社名、製品名は、各社の商標または登録商標です。
  • ここに記載されている仕様、デザインなどは予告なしに変更する場合があります。
Get Adobe Reader
PDFの閲覧にはAdobe Readerが必要です。Adobe社のサイトからダウンロードしてください。

ページの先頭へ